FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「みずいろの

手紙」

先日 カーレディオの某公共放送より あべ静江さんのこの曲が流れてきまして

そういえば こんな歌があったわね。と

へー なかなか名曲じゃないの と

歌詞を反芻してみますと

?、??、????

「おみず色の手紙」というタイトルのほうが ふさわしいのではないかと思った次第です。

だって
「会えなくなって ふた月 云々、(中略) 手紙を読んだら アタシんとこに来てね」って、こりゃ どう考えても お客さんにお店に来て頂戴の お手紙じゃないかい?

いまどきはメールでござんしょうが、昔は その方面のプロの方は まめにお客様にお手紙を書いたらしいですから(そりゃ 何十年前のこったい)

さすが昭和歌謡は奥がふかい。今ならわかる 昭和歌謡の真髄でした。

ふるい話で
20140320_maru
すまん寝

コメントの投稿

非公開コメント

まる様のお箱
中身より箱がほしくって
まる様ランキング


にほんブログ村

プロフィール

まる様のひつじ

Author:まる様のひつじ
あるタテヨコから2008年よりヒツジ(職責)となりまして、マル様(たぶん2004生♀)にお仕えしております。 「ねこのきもち」はわかりませんので、モグラですが「ひつじのきもち」をつづりたいとおもいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
てすと
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。