スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マル テールストロング 4びーと

暖かくなってからは 手枕におかしらをのせ、ひつじ左体側にピタッっと引っ付いてお休みになるといふことがなくなりました。
夜はヒツジのらくちんシーズンに突入。 やれやれ

ところが、下僕の就寝時刻になると お目目がぱっちり開くようで、ひつじ部屋の入り口から 寝ようとしているこちらを見やり、「うあぁ~」とおなきになる。 「では、こちらへ」とお呼びしても 「うあぁ~」で いったりきたりを数回。

なんだかなー

わかりません。 まあ おそらく 「遊べ」 ということかと思いますが、あくまで「?」と、わからぬフリをして「おやすみなさいませ~」とプチッっと電気を消します。

この不遜な振る舞いにお仕置きすべく、おカミはなんと 2日前
あたらしい攻撃パターンをあみ出されました。

まず ひつじにしりを向け、尻をヒツジのわき下あたりにはめ込み、シッポを左右にスウィング、すぃんぐ
20140522_1
20140522_2
ずいぶん膨らんでませんかー

20140522_3 ←普段の尻尾

ご立派なしっぽが顔にさわりますれば まあ寝ているどころではございません。

うーむ  ATフィールドが欲しい
スポンサーサイト

暴君と化した理由

最初のころは 何事にも 「あ、 あっ」っと 控えめにお声をあげていた おカミですが、
最近 気づきました。
なんか 違うな。

結構 大きめなお声で 「あ゛~~ あ゛~あ」 (「な」と「あ」の間くらい。 少し ”にゃあ”風になってきか)と。
ひつじがその時どのような状況かなど まったく関係ございません。

「何でございましょう 今 調理中ですのでちょっとお待ちください」と申し上げても、「はいはい」と行くまで 背後で容赦なくお声を上げ続ける。

朝も早くからから お声が大きい。 

チュー子でお遊び または ブラッシング まれに お魚。 このどれかを要求されており(判別はほぼできません) ”甘える”音量 を通り越しているような 感じがいたします。 

ふと、 もう10歳くらい ってことは... 50は過ぎてるな。 ってことは
えー もしかして

ババア化ですかー!

で 「んじゃ しょうがないな」と 妙に納得いたしましたヒツジでございました。
20140514_maru 
まる様のお箱
中身より箱がほしくって
まる様ランキング


にほんブログ村

プロフィール

まる様のひつじ

Author:まる様のひつじ
あるタテヨコから2008年よりヒツジ(職責)となりまして、マル様(たぶん2004生♀)にお仕えしております。 「ねこのきもち」はわかりませんので、モグラですが「ひつじのきもち」をつづりたいとおもいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
てすと
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。