スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お声

先日 トゥ芸のT丸さんのところで 年末恒例のミーティング。
母屋には ねこの クウ様がいらっしゃいまして、ごあいさつに窺いました。
大変かわいらしい声で「みゃあ」とお鳴きになる。ただ モグラ見知りされたようで 近寄ることまかりならぬ と。

「うーむ。残念ながら声では負けている」

まる様は

・おとなしい(悪意を持って爪をたてたり、噛んだりしない)
・食に興味がない(ごみ箱をあさらない。箪笥からエサを強奪しない)
・「ダメ」がわかる(こっそり「壁をガリガリ」したりもするが ダメと言えば逃げる)

といふステキな感じですが

いかんせん 声が。

鳴き声が「にゃあ」と聞こえることは極まれでございます。たいてい「あー」に ”゛”の付く「あ゛ー」でございます。お怒りの場合は「グー」とか「ぶー」というときもあります。

20121215_maru120121215_maru2「あ゛~(なでよ)」

「ぶー」といいますのは

ひつじの就寝時刻、ベッドでは掛け布団を持ちあげて「こちらへ」とお招きいたしませんと 中にお入りになりませんので

「あ゛ー(入れよ)」で
「ははあー」 ふとんを高く持ち上げる
「...(枕をださぬか)」
「ははあー」と腕をさし出す  といふ具合のルーティーンでございますが


一旦 おやすみになり(ひつじが寝る)、夜中にご所用で布団から出られることが度々ありますが、再びお戻りの際 ヒツジ爆睡状態では、チョイチョイとお爪で頭を叩かれましても気づくもんじゃございません。
ヒツジが気づかない、そういふ場合は仕方なく シマシマハウスでお休みいただいているようです。

早朝 トイレに立ちました時に 「あれ、いらっしゃらない」と気づきます。
トイレからもどりますと、「ぶ~!」と小さくうなりながら 疾走してまいり、ベッドにズドっと飛び乗る。
といふ感じでございますね。
スポンサーサイト

マル様議事堂 にゅー

別名シマシマハウス。 まる様の冬の 執務室 兼 ロビー兼 休憩所(湯たんぽ付き)。
20121214_maru

まる様が「そろそろ時期じゃ」とおっしゃいましたので、1月ほど前 新調してみました。 費用は込込999円
みつばちがモチーフらしく、トップにピコっと触覚が2つ付いております。

まさに国会議事堂のごとく 寝る、ちょっと考える、高い所からやじる、そして寝る という場所でございます。


まあ箱モノはかわりましても 一頭独裁 カリカリスマ政権でございますので、あいかわらず すべては御意のもと でございますが。


「はて 今回の選挙はいかがなものでございましょうか?」
「烏合のたけのこ」
「どの たけのこがよろしゅうございますか?」
「まだ冬じゃ。むいてもむいても皮であろう」
「ははあ」
まる様のお箱
中身より箱がほしくって
まる様ランキング


にほんブログ村

プロフィール

まる様のひつじ

Author:まる様のひつじ
あるタテヨコから2008年よりヒツジ(職責)となりまして、マル様(たぶん2004生♀)にお仕えしております。 「ねこのきもち」はわかりませんので、モグラですが「ひつじのきもち」をつづりたいとおもいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
てすと
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。